なんか、記になった事をつらつらつららと 書いていきます。 でも小心者ですから、どうなることやら。
なんか、記になった事をつらつらつららと 書いていきます。 でも小心者ですから、どうなることやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

今朝の出来事

日課になっております。
DVC00190.jpg

毎朝こんな状態です。
しかし、最近寝るときのおっぱいがなくても寝られるようです。

 最近の姫のマイブームは

 絆創膏です。【ぺったん】といいます。

 一人別の部屋に行き、 えらく静かだな~と思うと。

 指先には、絆創膏だらけ。

 本人は黙々と貼っていますが、

 私 「何してるの~」
 姫 「・・・・(手を後ろに隠す)」
 私 「ヴぇ~っ。なにそれ~」
 姫 「ぺったんしたんだよ~」
 私 「痛い痛いしたの?」
 姫 「う~ん。・・」

 と、最近絆創膏の消費量が多いこと。 で、
 この絆創膏が逆におっぱいをしなくても済む結果になりました。

 夜寝るときもやはり絆創膏をこっそりと出してきて遊ぼうとします。

 そこで、

 奥様 「ここにぺったんしようか(おっぱいです)」
 姫 「うん。」
 奥様 「でも、おっぱいできなくなるよ。いいの」
 姫 「いいよ。」←ぺったんを貼りたくて仕方が無い様子
 奥様 「泣いても取らないよ?」
 姫 「おっぱいしなくてもだいじょうぶだよ」
 奥様 「じゃあ貼って良いよ」
 姫は、ニコニコ顔で貼っていました。

 こういう方法で、おっぱい離れしていくんだなと思うとともに、
  子供のいたずらを、むやみにしかってはいけないなと思いました。
 大人が発想を変えていかなければ子供の行動は、
  すべてが怒りへと変わってしまいますね。 (勉強)

 夜中の2:30ですよ。 突然・・・姫が

 姫 「おかあさん。 サンダル。サンダル」と泣き出しました。
 奥様、私 「・・・?」

 姫は、夢を見ていたようでその中でサンダルが・・・・???

 奥様が、大丈夫大丈夫といっても泣き止まず。

 最後は、奥様のおっぱいで安心したようでした。

 夢と現実がなかなか分離しないんですね。大人も少しありますが

 子供にしてみれば、いやな夢を見たんでしょうね。

 おかしい反面、ちょっとかわいそうになりました。

  いま、ちょっと眠たいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。