なんか、記になった事をつらつらつららと 書いていきます。 でも小心者ですから、どうなることやら。
なんか、記になった事をつらつらつららと 書いていきます。 でも小心者ですから、どうなることやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


なんか、パパの顔が、とろけているのがわかります。父親って、女の子かわいいんですね。そういう我が家のお父さんもミ-ちゃんには、メロメロなんですよ。(ミ-ちゃんは、18歳)パパ、今だけしか、チュ-できないからいっぱいチュ-してね。
2006-06-04 日 20:48:12 /URL /ボコ /編集

こんにちは
いつも会社に行ってしまうパパがおうちにいると、子供は嬉しそうですよね。そしてもっと嬉しそうなパパの笑顔が目に浮かびますv-274
お嬢さんとのだいじな時間を楽しんでくださいね~
2006-06-04 日 05:04:28 /URL /ぽぽ /編集

コメントの投稿


秘密にする

朝からご機嫌

今日は、朝からご機嫌でした。

 私? ではなくて 姫でございます。

 奥様 「おはようございます」
 姫  「おはようございます

 私  「おはようございます」
 姫  「おはようございます」

 その後、必ず おっぱ~い と泣き叫ぶのですが

 本日は違いました。

 私の前にちょこちょこと歩いてきて、 ニコツとして

 ひざにごろ~んとして、さらに ニコッ

 く~っ このお父さん殺し目 あさからデレデレです。
f_04.gif

みんなのプロフィールSP


 その後もご機嫌で 私も、褒めちぎってしまいました。

 私が着替えを始めると

 奥様 「今日、これ着ようか。かわいいね」 (あっ姫にですから)
 姫  「あやかちゃん、すごいんだから。
      ひとりでできるんだよ~」
 私  「すごいね~っ。一人でできるんだ」
 姫  「そう、パンツもひとりでぬげるんだよ。ほらっ」
   スッポンポンになったところで、
 姫  「おしっこ~」
 私  「よし行こう」
  便座に一人ですわり
 姫  「あやかちゃん足がとどかないんだよね~」
    「あかあさんとちがうから、とどかないんだよね」
  100円ショップで買ったお風呂用のいすを足元においてあります。
  子供には、これがないと足がぶらぶらしていやみたいです。
 
 姫  「ほら!みてじょうずにできたでしょ」
 私  「すご~い。上手にできたね」

 姫は得意満面の笑顔でした。

 その後、姫はしまじろうの絵本を奥様から読んでいただいて
  おりました。昨日の再来か

 私  「いってくるね~」
 奥様 「あやか、見送らないんだって」
 私  「うぇ~ん。じゃあ行ってくるね」
外で、自転車の準備をしていると

 姫  「はやく、お父さんいっちゃうよ~」

 奥様と姫が見送ってくれました。

 空は曇りですが、心晴ればれです。

 しまった、又自慢してしまった。
 
スポンサーサイト

コメント


なんか、パパの顔が、とろけているのがわかります。父親って、女の子かわいいんですね。そういう我が家のお父さんもミ-ちゃんには、メロメロなんですよ。(ミ-ちゃんは、18歳)パパ、今だけしか、チュ-できないからいっぱいチュ-してね。
2006-06-04 日 20:48:12 /URL /ボコ /編集

こんにちは
いつも会社に行ってしまうパパがおうちにいると、子供は嬉しそうですよね。そしてもっと嬉しそうなパパの笑顔が目に浮かびますv-274
お嬢さんとのだいじな時間を楽しんでくださいね~
2006-06-04 日 05:04:28 /URL /ぽぽ /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。